学校法人百合の園学院 認定こども園 百合幼稚園は“愛と純潔”をモットーにした学園です。  長崎市葉山町1-3-19            

お問合せ:095-856-2285
入園をご希望の保護者様へ

長崎の学校法人百合の園学院 認定こども園 百合幼稚園

今、日本は阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本大震災、原発事故、津波、大雨など自然破壊からくる、大きな災害に見舞われています。
「その時、あなたはどこで何をしていましたか? 何を感じ、何を思いましたか? その経験から何を考え、どう行動していましたか?」

私たち保育者として、大勢の子ども達をお預かりする上で、又、危機管理を考える上で、大切にしたい問いかけです。

1.国道に面した部分のフェンスに改修

以前は、1m程のフェンスであったが、容易に飛び越えられないように外部からの侵入を防ぐ対策と、イメージアップと共に改修を行った。

2.登降園

国道に面している事と、スクールバスが出入りがあるため、職員が必ず門に立ち、子ども達を迎えている。
登降園時以外は常時門を施錠している。

3.緊急通報

防犯カメラ2台、県警察署への110番通報装置設置をしている。
緊急時には、瞬時に警察へ異常を知らせることができる。
不審者や犯罪の抑制につとめている。

4.地震、災害、不審者侵入時の避難訓練

毎月1回、園全体で火災、地震、不審者侵入訓練など交互に行っている。
不審者侵入時の避難については、園独自の暗号を用いて、安全かつ速やかに職員が避難場所に誘導し安全を確保できるようにしている。

5.園遊具の点検

週1回、担当職員が遊具の危険箇所の点検を行っている。

6.耐震

3棟のうち、1棟(遊戯棟)は建築基準が満ちた建造物であったため問題がなかったが、旧館と管理棟の2棟は、平成19年8月に耐震工事を行った。
尚、窓やドアのガラス飛散防止工事も同時に行っている。
※旧館は建て替えを行い平成29年1月完成。

7.AEDの設置

緊急を要する際に、即座に子どもに対応できるよう、職員室にAEDを設置している。
又、保護者や近隣の方にもわかるように、旧館1階トイレの外枠にAEDの看板を明記している。

8.連絡網

一斉メール通信を活用しているが、クラス単位でのメール通信や連絡網を用いた電話連絡など、用途に応じて利用している。

9.非常食

有事、災害対策として「乾パン」と「飲料水」を備蓄している。(個人用)
園児が降園時に地震などの災害が発生した際に、安全を確保し、保護者の迎えが来るまで待機中の食料として備えている。

10.PM2.5対策

毎朝、また、、日中その日の数値の情報を確認し、警報や、やや高い数値が出ている場合は室内遊びに切り替えて、屋外での激しい運動は控えている。


学校法人百合の園学院 認定こども園 百合幼稚園
〒852-8053 長崎市葉山町1-3-19
Tel.095-856-2285 FAX.095-856-2398

↑ PAGE TOP