☆年中組 クッキングをしました☆

「年中」のクラスで過ごせる日も残りわずかとなりました。一日一日を噛みしめながら大切に過ごしています。

さて、今日は今年度”最後のクッキング”です。パフェやフルーツ串を作ってきましたが、最後は鍋で締めくくります(*´ω`*)!

早速準備に取り掛かります。

まずは、エプロンと三角巾!自分でつけたり、お友だちと協力しながら身につけられるようになりました。

手も石鹸でキレイに洗います。

準備はオッケーです(^^)/

お当番さんやリーダーに材料を取りに行ってもらいました。

「鍋ってどうやって作るんだろう???」

鍋づくり、スタートです!

まずは、鍋に鍋の元を入れます。「こんなにたくさん?!」「すごーい」子どもたちの目はキラキラです。

そして、野菜を洗います。

 

次に、材料を切っていきます。包丁の使い方を確認して、慎重に切ります。猫の手ももうしっかりマスターしていますね。

お野菜を切りますよ(*´ω`*)

 

切りにくい白菜の芯にも挑戦しました(*^^*)

肉団子やウインナーも切ります。

きのこ類を切っていきます。

お豆腐は自分たちで切ったり先生の切る姿を見たりしました^^

切った材料をお鍋に入れていきます!

 

後はできあがりを待つのみです。

「まだかなぁ」「どんな味かな?」「お腹空いたなぁ」子どもたちは期待でいっぱいです。

少し待っていると、鍋が完成しました(*^▽^*)

「美味しそう♪」

鍋を一人ずつもらって、

 

お祈りをします。お祈りの姿も日に日に上手になっていきます。

「いただきます」

ママやパパが作ってくれたおにぎりと一緒に鍋を食べました!

「美味しい~!」「ウインナーがたくさん♡」

子どもたちは笑顔で食べていました。おかわりは大行列!3杯も4杯も食べるお友だち…普段おかわりをしないお友だちもすすんでおかわりをしていました(*´ω`*)

自分たちで作ったお鍋は美味しかったね!

「もう食べれないよ~」「お腹ぱんぱんもう食べれないよ~」

最後のクッキング、大満足でした♡

どんどん最後が増えていき、寂しさを感じておりますが、残りの日々も楽しく子どもたちと過ごしてまいりたいと思います。

次の更新もお楽しみに☆ミ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です